読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【稟議】Epson DS-560 購入伺い

稟議 ガジェット

こんにちは。
稟議日記というものをしてみんとするなり。
案外書いてみて自分の考えていること(こうだからほしいとか、こういうメリット、デメリットがあるかもとか)が整理できてので、実験としてはまぁまぁ成功です。
高額なお買い物をするときは毎回書いてみようかと思います。
今回は初の稟議日記ということで、書いてみます。異論反論、ご意見ご感想があればどうぞ。

【購入物】
EPSON DS-560

EPSON シートフィードスキャナー DS-560

EPSON シートフィードスキャナー DS-560

【金額】
44,800円(オープン価格)

【購入時期】
増税前(2013年3月末まで)を予定
※なお、2014年1月発売(現時点でまだ発売されていない)

【購入理由】
・部屋の書籍の電子管理運営
数は十数冊くらいですが、電子化することによって手持ちのNexus7(文庫本はNexus4でも可能)とHDDで貯蔵、管理が可能、持ち運びもできるようになります。

電子書籍化の時間短縮
手持ちのフラットヘッドプリンタでスキャンするにも、物量、作業量が多く時間もかかります。これらの問題を解消できる高速読み取り式スキャナが必要です。

・部屋の省スペース化
将来的に一人暮らしをするためには、お金がないので、4畳から6畳クラスの小さいスペースに生活のすべてを納める必要があり、そのスペースを確保するために、書籍の電子化は重要な要素となる。

ubuntuに対応(するはず←)
同程度のスペックのスキャナにScanSnap ix500があるが、ubuntuでは公式ドライバが提供されていない。EPSONでは提供スピードが早く、新製品が出てもドライバが早く提供される可能性がある。

【備考】
前世代モデル(EPSON DS-510)との違いは
Wi-Fi対応の有無
・価格(DS-510より5,000円高い)
・ドライバの有無(DS-510は既にubuntu用ドライバリリース済)
現状部屋のネット回線が不安定(1mbps前後)なため、USBによる接続がメインになるが、一人暮らしの状況、我が家のネット回線修復予定が未定なので、将来的にWi-Fi接続する可能性もあり。