読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココアシガレット買ったら意外と本格派だったという話

生活 ガジェット

こんにちは。
今週は無性にタバコを吸いたくなってきました。
ストレスがたまってたのでしょうか?
ニコチンに溺れたかったのでしょうか?
いろんなことがどうでもよくなっちゃったんでしょうか?
しかし、タバコを吸うと肺活量が低くなるということがあって
先ほどアップした稟議にもあるように、これからの自転車ライフに悪影響を及ぼしかねないので、どうしたものかと考えた挙句
こういうものを見つけました。

某所スーパーマーケットの駄菓子屋で購入しました。
タバコが1箱約400円するのに対し、ココアシガレットは1箱(半ダース入)約30円ととてもリーズナブルでした。
タバコ1箱買うお金で、ココアシガレットが10箱買えます。私みたいな貧乏人の友です。
しかも箱の横には、禁煙を志すものへのエールが書かれております。

もともとタバコを吸っていないので、禁煙というわけでもないですが、これはとばかりに購入してみました。
で、吸ってみました。画像は勘弁してください。
吸っても吸っても煙が吸える気配はありません。
息を吐いても、煙がでるようなことがありません。
舌に当たるとほんのりココアのような味がします。
時間が経つと、湿ったところからポロポロ砕けてきます。
指で挟んで、歩いてみても、吸い殻が子供にあたって、やけどする心配がありません。
それでも、固形物なので、当たった子供が痛がる可能性はありますが・・・
煙が出ないので、服が臭くならないし、満員電車で人に不快な思いをさせることはありません。
ポロポロ砕けるので吸い殻を捨てる場所を探す問題もありません。

何より驚いたのは、禁煙を志す人を応援するかのように
ほのかにミントのツンとした味がします。
タバコの味をリアリティに追求してるのがすごいですね(タバコを吸ったことはありませんが)。
タバコの味を体感してみたい背伸びしたくなる子供心をくすぐる商品だと思います。

さて、月曜が来る。
タバコなしで、今週を乗り切りたい。