【稟議】X-T1購入伺い

【購入商品】

X-T1

【購入場所】

Joshin Web

【金額】

¥90,000-

【購入理由】

  • 富山の一件でのミラーレス修理の際に心もとなくなったことから、予備機を一台スタンバイしておくことが肝要であると思ったからです。
  • 今回はサブ機としての位置づけのため、価格重視で型落ちのX-T1を選択しました。
  • サブ機としても使用することができ、X-T2はスナップ、焦点距離の長い望遠レンズ、X-T1は焦点距離の短い広角レンズの2本編成にすることで、レンズの切り替えのタイムラグや、センサーへの汚れ混入のリスクを減らすことができます。
  • 新しいカメラリュックが大容量のため、レンズを2本携帯することも可能になるからです。
  • 同じFUJIFILM Xマウントのボディと揃えることによって、レンズ資産の規格統一、共有が図れるので、レンズをより少ない本数でやりくりできます。
  • 純正バッテリが1つ付いてくるので、お得になります。
  • 基本的な操作はX-T2とほぼ統一して使用可能ですが、操作系統が若干異なる*1のと、性能が低くなる、また、キャンペーン割引等も考慮に入れて、X-T2にする可能性もあります。

*1:主に使う部分でのUIの変更は、ISO感度、シャッター速度のダイヤルの回し方、ロックの差くらいですね。ただ、シャッター速度はほぼほぼオートにしてますし、日中はISO感度最低を維持しているので、昼間撮影ではほぼ影響はないでしょう。