AQUOS Sense 3

rakugou.hatenablog.jp

可決したので購入。

スペック的には以前のZenfone5よりは下がってしまいます。

流行りのPixel 4aにしなかったのは - 割引で予算ギリギリの範囲内で購入できた。(差額1万円程度) - eSIMがめんどくさかった。 - 割と粗雑に扱うことが多いので、防水防塵がよかった - バッテリの持ちがよろしい。

というところですね。 バッテリはカタログスペック程度には保ってくれる。とはいえ、一晩充電を忘れるとZenfone5ほどではないにせよ結構冷や汗ものなので引き続き充電忘れは気をつけておきたいところ。

一方、諦めて切ったスペック面ですが、 - PokemonGOをしようとする時にもたつくのがストレス - ブラウザでの検索が少々遅い くらいなので、「ゲームをしなければ」前提で使えば気になる部分なく使えるのかもしれません。どうせMVNOの通信速度がボトルネックになるので体感そんなに変わらないだろうと思っていたのですが、そうでもないみたいですね。

割り切りは大事ですが、スペックはアッパーミドル(Pixel 4aくらい)にはしておいたほうがよかったなぁとちょっと後悔しています。