はるのおもいで

f:id:rakugou:20170514125739j:plain

大変遅ればせながら、青春18きっぷで今年も行ってきました。下書きで寝かせていたらもうすぐ夏のきっぷが販売する頃合いではありませんか!

rakugou.hatenablog.jp

蓋を開けてみれば当初申請していたコースとはほとんど違う形になりましたが、それはそれで良かったのかなと思っています。突発的に行きたいと思った場所へでも変更が利く機動性の高いところが18きっぷのいいところですね。

白浜半島半周

f:id:rakugou:20170305122326j:plain

白浜をぐるり半周。思った以上に距離がなくって走り足りない感がありました。あと、青春18きっぷの旅で初めて朝予定の電車に乗り遅れました。結局のところ乗れましたが、これを逃してしまうと到着が2時間半遅れるとかいうものだったので、冷や汗ものでした。自転車パッキング技術重要。

富山-飛騨旅行(1日目と3日目)

f:id:rakugou:20170317172319j:plain

富山のフォトジェニックなスポットと、君の名は。の聖地である飛騨古川、高山、下呂温泉と盛りだくさんに詰め込んだコース。

f:id:rakugou:20170318115532j:plain

途中センサーに傷っぽいものが入って画像に不純物が入ったりして*1うまく写真が撮れず心残りな感じで、もう一回北陸に行きたいなぁ…

鞆の浦

rakugou.hatenablog.jp

沼隈半島東海岸を走るルートで。猫がかわゆい。リサーチ不足で行き損ねたところが幾つかあるので、機会があれば出直したいですね。

三方五湖サイクリング

f:id:rakugou:20170402141505j:plain

三方五湖を眺めることのできるサイクリングコースをひた走る。野生の猿がいたり時々オフロードだったり道に迷って梅林に突っ込んだりと自然たっぷりでよかったです。ロードバイクには不向きなコースでした。マウンテンバイク推奨。

まとめ

今回は3回日帰りサイクリングを入れることができました。一番早いのが3月はじめの週末だったにもかかわらず思った以上に暖かかったので上着の調節に悩みましたね。晴れてると昼間暖かいんですが、早朝はまだまだ寒いですので、長袖や薄めの羽織ものが外せないですね。

f:id:rakugou:20170318153001j:plain

*1:後々修理に出して汚れが付着しただけだったことが発覚して今は無事に使えています。

春の洛北撮影反省会

洛北はいいぞ

春の瑠璃光院限定公開がほぼほぼラストということで、たまたまそこで平日休みを取-らされたので、この機会ということで行くことにした。

 

rurikoin.komyoji.com

※今春は終了しています。

 

それ以外は特に決めてなかったので、早く行く場合は数を回って、寝坊して遅く行く場合は心斎橋で大三元の広角レンズ借りてから手早く回ろうかななんて考えてました。

 

f:id:rakugou:20170614092848j:plain

というわけで、実相院→妙満寺→圓通寺→蓮華寺(未遂)*1→瑠璃光院の流れで行くことに。当初の想定は貴船神社だったのですが、始発に間に合う時間に起きれなかったのと、前半のコースを当日追加したらどう考えても瑠璃光院セットでは難しいということでパスしました。

 

あとから考えたら晴れ過ぎてるというのもあったので、午前中丸々使って比叡山登ればよかったなぁ。1dayチケットだとそこまで値段変わらないし。

www.keihan.co.jp

個人的におすすめは圓通寺ですね。あんまり使わないかと思ってた超広角が大活躍で、ダイナミックに撮れたと思います。アクセスもあまりよろしくなくってしかも平日なので誰もいませんでした。ラッキー。

f:id:rakugou:20170614112231j:plain

撮ってすぐの確認ではそれなりだけど、家で整理してると「あ?」ってなることがよくあります。つらい。というか、家のディスプレイの調節がまずいのだろうか?暗室にするとこまでやりこんで精査してないしなぁ。

 

f:id:rakugou:20170614141014j:plain

さて、反省点。

綺麗に磨かれた黒光りする床青もみじを撮ろうと思ったら朝早くに行かないといけない。というか限定公開スタート時期に行ったほうがよさげ。クライマックスあたりになると日照時間が長くなりすぎてダメだ。

 

f:id:rakugou:20170614150807j:plain

あと、どうしても暗いのでシャッタースピードを遅くしてしまうのだけど、紅葉が揺れ揺れになってしまって思うように撮れない。ISO感度の許容範囲を見極めるのが重要っぽいですね。あと、いつもと逆のシャッタースピード調節、ISO感度オートでやってみたほうが良いのかもしれない。基本ISO感度は(夜景手持ちとかどうしてもってことがない限り)200以下固定にしてるけど、ISO感度オートだと上限設定できるっぽいので、その辺りの勘所を掴んでいきたい。今のところ800〜頑張っても1600くらいが許容範囲かなとも思ってるのですが。

f:id:rakugou:20170614163336j:plain

 

*1:ビューポイントをちらっと見たらロープが貼っていたりバリバリ工事中っぽかったので現地で撤退判断となった。いつもこういう時に撤退の選択肢を取れない私にしては珍しく正しい選択だったと思う。

【稟議】ロードバイクのタイヤチューブ一式

【購入商品】

タイヤ*2とチューブ*2、余裕があればパンク修理キットみたいなやつも買っておきたい

 

【購入場所】

ヨドバシカメラマルチメディア梅田店

 

【購入金額】

タイヤ2本12,000円+チューブ2本1,500円

 

【購入理由】

  • 恐れていた事態が起きてしまった。実家から帰ったら自転車の後輪がきれいにパンクしてました。(´・ω・`)
  • 走行距離的には1,300kmほど、使用期間は1年と1Qちょっとくらい。屋外保管なので、まあそろそろ変え時かなとは考えていたところではあります。
  • 特に今回はチューブはともかくタイヤごとやられていたので稟議上げる相当の金額になってしまいました。
  • もう片方のタイヤもゴムの亀裂具合からなかなか危なげなので、両輪交換が適切かなと考えました。
  • 幸いパンク修理キット(100均で買った)があるので、パンク修理も兼ねて、修復したチューブ(もしくはまだ使えそうな片方)は長距離輪行の際の非常用チューブとして携帯するようにします*1
  • 両方換えんでもええんやない?とか、3,000円くらいのブリ○ストンなタイヤでもええんやないの?とか、タイヤ選びについてはてんで素人なので何卒ご教示よろしくお願い致します。

*1:しまなみとか行くと自販機でチューブが売ってたりしますが、そこらではそうはいかない

Ubuntu Offline Meeting 17.05 in Tokyo

f:id:rakugou:20170513121716j:plain

Ubuntu Offline Meetingに行ってきました。

rakugou.hatenablog.jp

今回は行くかどうか、大きくは予算あたりの理由で最後まで悩んでいたのですが、かなりの好条件が揃っていたので行くことにしました。

  • 前日金曜日に休みが取れた。
  • ということは夜行バスが金土ではなく木金で取れるのでかなり安くなる。
  • 宿泊についても想定の予算内で取れた*1
  • 結果、20,000円以内の初期投資でなんとかなった。
  • 今回のOffline Meetingのテーマが「デスクトップいろいろ」ということで興味があった。
  • 別件で友人と用事があったので、東京に行く必要性があった。
  • 天気予報が晴れなので、前乗りして行きたかった江ノ島に行くのに適していた。

f:id:rakugou:20170512121855j:plain

だいたい書いたとおりなのですが、夜行バスに乗って前日入りして鎌倉・江ノ島観光しました。 ただ、黄砂のシーズンであるということをすっかり忘れていたのと、昼間光化学スモッグ警報が発令されていたので、視界は最悪であまり写真向けではないような気候でした。 鎌倉高校前の例の踏切がすごく外国人観光客が多くて写真どころではなかったですね。あくまでも生活道路なんだからせめて車道に乗り出すなよ…と言いたくなるような無法地帯でした。 次に行く機会があれば夜行バス到着後直行するくらいの時間に行くべきですね。それでも朝8時くらいなので、人が多そうですが。

f:id:rakugou:20170512124331j:plain

Offline Meetingでは、例のごとく午前中は何も予定がなかったので運営お手伝いとして早めに会場入り。 技術系の話ではついていけないことが多いですが、今回はオーディオの話や、Convergence振り返りの話、デスクトップあれこれの話と、私にとってはとっつきやすい内容でした。

特に歴史の話については、私はUbuntu使用歴が12.10からになるので、それ以前の話や、Convergence等のたくさんの構想を裏話を交えながら聞かせていただけたのはためになりました。 生い立ちとか経歴とかを知ることで人(Ubuntu?)となりがわかって親近感が湧くということもあるので。

f:id:rakugou:20170513124158j:plain

デスクトップあれこれの話では、17.10からUnityがデフォルトではなくなるという事態もあり、この件をきっかけにデスクトップを模索してみませんか。という話。 私はUbuntu触りたての初期段階でフレーバーを試してみたことがあるくらいで、すっかりUnityに落ち着いていました。 ここで改めて再考していかなければいけないなぁという必要性がありました。必要性ドリブンでないと重い腰が上がらないのはいつものことですがダメだなぁ。

じゃんけん大会でZestyTシャツいただいたので、これを機にLet’s noteだけでもZestyにアップデートして、取り急ぎGNOMEデスクトップを使ってみるところから始めてみようかなという気になりました。

f:id:rakugou:20170513123200j:plain

最後になりましたが、東京で忙しい中会ってくれた友人、オフラインミーティング参加者や運営者の方々、本当にお世話になりました。ありがとうございました!

*1:新宿でいつもお世話になっていたカプセルホテルが去年閉館したらしく出発寸前に青ざめてしまったという話もありました。

【稟議】image complete box

【購入商品】 image (初代)〜 image 10、live image DVDのセット

【金額】 ¥10,000-

【購入場所】 live image会場

【購入理由】 - 私の不注意でバックアップデータが飛んでしまったのでその補完 - 現状まとめ買い+live imageのDVDが手に入って一番安価なのは多分これ - ライブ会場に売ってるかどうかも分からない(例年売ってるものだと記憶しているが定かではない。いまんじゅうもなかったりするし今年の傾向性がいまいちわかっていない)ので、なければ購入しない方向になる。 - Amazonにも売ってなかったのでここでしか購入できないはず。 - 大型出費が5月である程度収束するのと、6月11日なので大規模購入のための金銭調整は6月予算内で頑張れそうな気がする。

【稟議】Zenfone3 5.5インチ版 購入伺い

【購入商品】

Zenfone 3 5.5inch(ZE552KL-BK64S4)

【金額】

  • \46,210-

    【購入場所】

    Joshin Webあるいはヨドバシ.com

    【購入理由】

  • Pokemon Goをするにあたり、Zenfone2Laserではアプリケーションが停止したりすることが度々あるため、マシンスペックの高いものを選びたい。
  • 16GBでは容量に不足があり、PDF、EPUB等の電子書籍、あるいは撮影画像をある程度入れておくことができる容量が望ましいため、64GBが必要となってきています。
  • 電子書籍やウェブサイトを見るには画面のサイズが現状より0.5インチ大きい5.5インチ版が望ましいと考えたからです。
  • 液晶サイズが5.5インチと通常より大きいが、電源ボタンが横に配置されているため、片手動作で操作可能であるためです。
  • 再起動に5分位時間がかかるようになってきましたし、上記の通り重量級アプリではローディングが長くなるため、そろそろ買い替えの時期かなぁということも考えています。

【稟議】Ubuntu Offline Meeting 17.05

【購入商品】

東海道新幹線 東京-新大阪往復券

【金額】

およそ¥20,000-(時価)

【購入場所】

TokyoBookMark

【購入理由】

  • 表題のアレに参加するための交通費です。今回もトーキョーブックマークで安値を狙っていきたいです。多分時価にはなると思われます。安く済むとよいのですが…
  • 今回発表するネタが、ない。ですが、UbuntuがUnityから移行するに当たってのお話を聞いてみたい。昔はいろんなOSをインストールして試したりしていたけれど、ルックス重視で探していたし、すっかりUnityに落ち着いてほぼほぼ何もしてないので。技術的なことは語れないですねぇ…
  • せっかく東京遠征なので朝オフ会的なこともしたい。
  • ついでなので滞ってるα6000さんの婿入りを済ませておきたい。新しいご主人さんの撮影スタイルに向いてると思うんだよなぁ。
  • あと、ゴールデンウィークを生贄に捧げたお陰で、休みが増えそうなので、弾丸日帰りしても余裕ができそうです。前後休みとか前入り/後ろでゆっくりできる夢のような設定ではないか。素晴らしい。