いままでのできごと(20190513〜0519)

いままでのできごと

やらかしライフログの大切さ

最近読んでるんですが、ライフログの大切さが身にしみてわかりますね。 普段は作業をするとあまり振り返らずに猪突猛進で進んでいく傾向があるので、ライフログは意外と残っておらず、「せめて記録を取っておけば」と後悔してしまうことが多くなっています。

もっとも、注意欠陥多動性兄さんである私は、「せめて記憶を取っておけば」という行為も綺麗サッパリ忘れていたりするのですが。

rakugou.hatenablog.jp

特に上記の稟議については、「財布を忘れてしまった回数(日数)」を過去ツイートのログから判断していくという手法を取って稟議を申請しています。

自分が「どういう時にどういう行動をしやすいか」ということを定量化して把握する仕組みづくりをしていきたいところです。「日常の困った」を記録して、改善策を探っていくということが必要そうですね。

体調悪化中

最近体調が芳しくなくて開店休業中のような状態です。 5月は色々あって基本的に引きこもる方針にしていますが、土日にゆっくりしようと思ってもタスクが多いからかゆっくりできず、疲労を溜め込んだまま次週に突入してしまうを繰り返しています。

頭痛薬の消費が激しくて、2錠/日を週5回位服用しており、これは過去最高のペースなので、なんとかしないとなぁと思っています。 風邪を引いているわけではないので、仕事ができない程度というわけではないのですが、日中頭が働かず週末の作業が遅延しているのが悩ましいところ。

最近は平日にちょこちょこ巻き返しを図ってなんとかしている状態ですが、ここまでになってしまうと、平日寝てしまうのが先決か、もしくは生活習慣の改善が必要なのかもしれませんね。

その他

  • team-zpn 新刊よろしくね。

zpn.booth.pm

  • 今回のOffline Meetingは身体が塞がってしまっており参加できそうにありませんね。無念。

gree.connpass.com

  • 先週中頃からすっかり忘れていた色々なことが一気に思い出され(てしまっ)たため、今週はアワアワする羽目になりそうです。
  • しごとがスーパーつらい。

先週の成果

  • R関係の写経(継続)
    • 全くできておらず。ただ、クラスター分析については記事にはできたので、こういうのを継続して自分で考えながらまとめられるようにしていきたいです。

rakugou.hatenablog.jp

  • 旅行関係の選定
    • 大まかに確定したので、そろそろ頑張るかと思ったところで時間切れ。詳細が決まったので、そこに当てはめていく形で準備していきたい。
  • 夏までの予算計画を立てる
    • 全然立たずじまいですね。完全に予算を切り詰める動きしかできなさそうではありますが・・・

今週の目標

  • R関係の写経(継続)
  • 旅行関係の選定(継続)
  • 夏までの予算計画を立てる(継続)

【稟議】Abrasus 薄い財布【再掲】

2年前の稟議の焼き直しです。

rakugou.hatenablog.jp

【購入商品】

Abrasus 薄い財布

superclassic.jp

【購入場所】

SuperClassic公式サイト(仮)

【金額】

¥14,950-

【購入理由】

  • Twilogで自分の財布忘れ履歴を確認したところ、2019年に入って(非公開ツイート含め)少なくとも4回財布を忘れています。おそらくツイートし忘れもあると思うので、実際に財布を忘れて愉快なサザエさんになった回数はもっと多いと思います。

  • 加えて、2017年9月から12月にかけては観測できる範囲で7回財布を忘れているので、財布を忘れないように対策するより、「メインの財布を忘れても大丈夫なようにサブの財布を持っておく」ということが大事であると痛感したため。
  • 財布を忘れる原因としては、休日の外出→平日の仕事での鞄の入れ替えの際に忘れることが大半です。流石に仕事場に財布を忘れると困る場面が多いので、常駐させておくという必要あるため。
  • 最薄なので、スーツのポケットに忍ばせておくという使い方ができるため。
  • 長財布と違い予備用として必要最小限のクレジットカード、キャッシュカード、お札程度を入れるだけなのでミニマルな財布が適当と考えたため。
  • 最近ではポイントカードがアプリ化されていることも多く、非常用であればスマートフォンさえ持っていれば使うポイントカードは9割くらいは網羅できると考えているので、バッファも含めてカード容量も3〜5枚程度の容量があれば事足りるため。
  • 財布を忘れてポイントカードなしの(不便な?)日の過ごし方で、普段から飽和状態な財布のカードの見直しにもつながるため。
  • 色はブラック×ターコイズがいいです。

Rmarkdownでクラスター分析をして、それからデンドログラムを書きたい話

久しぶりにRのお勉強をしました。忙しくって忘れていた「統計って楽しいですね」という感情を久々に思い出すことができました。コンソールにらめっこしてるの、時間があればいいですよね。ただ、基礎的な部分がお粗末すぎて時間がみるみる溶けていくので、やることが山のようにあるときはできませんが。

Rによるデータ駆動マーケティング

Rによるデータ駆動マーケティング

クラスター分析ですが、デンドログラムを表示させるのに、単純にplotで表示させるとRMarkdownでは不便です。

hoge.d <- dist(hoge) #hogeデータセットから距離行列hoge.dデータセットを算出
hoge.dendro <- hclust(hoge.d, method = "ward.D2") #ウォード法(Ward.D2)を指定して、hoge.dendroへ渡す。
plot(hoge.dendro, hang = -1, main = "ウォード法")  #デンドログラムの描画
rect.hclust(hoge.dendro, k=○) #四角で"k="で指定した数で分けるクラスタをマーキング

3行目のplot関数できちんとデンドログラムを表示することができますが、Rmarkdownの出力では、4行目のデンドログラム内のマーキングを表示することができませんでした。

f:id:rakugou:20190514215638p:plain

f:id:rakugou:20190514215516p:plain

rect(m[which[n]] + 0.66, par("usr")[3L], m[which[n] + 1] + 0.33, でエラー: plot.new has not been called yet

ちなみに、3行目と4行目を+でつないでもエラーが発生します。

f:id:rakugou:20190514215544p:plain

plot(hoge.dendro, hang = -1, main = "ウォード法") + rect.hclust(hoge.dendro, でエラー:
二項演算子の引数が数値ではありません

こういうRmarkdownでデンドログラムを表現するときに便利なのが、ggdendro関数です。

library(ggplot2)  
library(ggdendro)  
ggdendrogram(hoge.dendro, rotate = "FALSE", size = 2) #デンドログラムの描画  

f:id:rakugou:20190512215229p:plain

これでデンドログラムを書くことができました。ちなみに、rotate = "TRUE"とすると、デンドログラムが横向きになります。

次に、デンドログラムをggplot2の俎上に載せていきます。

d.hoge.dendro <- as.dendrogram(hoge.dendro) #分析結果をデンドログラムクラスとする  
hoge.plot <- dendro_data(d.hoge.dendro, type = "rectangle") #デンドログラム作成準備  
p <- ggplot(segment(hoge.plot)) #デンドログラムを作成  
+ geom_segment(aes(x = x, y = y, xend = xend, yend = yend)) #セグメント(棒)のデータを描画  
p #デンドログラムをggplotで表示  

先程のものにクラスタの区切りを分かりやすくするために線を引きます。

p <- ggplot(segment(hoge.plot), mapping = aes(x = x, y = y, xend = xend, yend = yend)) #後ろのgeom_hogehogeにマッピング情報を継承するために書き方を変更している
+ geom_segment() #棒データ取得
+ geom_hline(yintercept = 180, linetype = "dashed", colour = "RED") #y = 180の"dashed"点線で赤色の直線を引く
p

f:id:rakugou:20190512215047p:plain

今回はy = 240になるように直線を引きました。クラスタを3つに分けているということが視覚的に分かりやすいですね。

参考資料

Rによるデータ駆動マーケティング

Rによるデータ駆動マーケティング

RPubs - ggdendroのテスト

RユーザのためのRStudio[実践]入門−tidyverseによるモダンな分析フローの世界−

RユーザのためのRStudio[実践]入門−tidyverseによるモダンな分析フローの世界−

Farewell to Low-tech: ggplot2で作図6:直線とテキストの入れ方

いままでのできごと(20190422-20190512)

いままでのできごと

2週くらい(のような気がしますが)飛ばしました...

自転車装備を考える

自転車のメンテナンスとパーツ購入をいくつかして、残った作業(空気入れ、本体の拭き掃除、タイヤ交換)を今週しました。いじると愛着も湧いてきて、自転車にちょこちょこ乗るようになりました。平日もう少し頑張って、休みの日の午前か午後くらいで時間を取れるようにしていきたいですね。あと、掃除用の道具がほしい。スプロケットはパーツ分解するの怖いし、歯ブラシで届かないところがたくさんあるのでどうにか綺麗にしてあげたい。

物欲復活の兆し

暖かくなってきたからか物欲が蘇ってきました。物欲は精神健康のバロメーターなので、物欲を糧に毎日を生きていこうと思います。 しかし大量出費が続いたので、おそらく夏ぐらいまでは予算との戦いになります。 高額な稟議はしばらくは動かせませんね。とはいえ増税もあるっぽいので、一通り購入するしないは近々で整理しないといけません。

その他

  • team-zpn 新刊よろしくね。

zpn.booth.pm

  • フォトウォークに行きました。

rakugou.hatenablog.jp

  • ネモフィラを見に行きました。また書きますね。といいつつ写真が溜まっていますね...
  • おっと何かが到着したようだ。
  • しごとがスーパーつらい。

先週の成果

  • 部屋の(見なかったフリをしていた)不要物の整理
    • 本質ボックス©を3箱用意しました。書籍の2箱のうちいくつかを近いうちにキンコーズで電子化しようかな。
  • レビュー作成
    • レビュー作成終わりました。が、出費が激しくなってきたため、購入は見送ることになりそうです。
  • R関係の写経(継続)
    • 最初1週はやれていましたが、やることが鬼のように多く立て込んでいることもあって、ここ1週間はできていません。

今週の目標

  • R関係の写経(継続)
  • 旅行関係の選定
  • 夏までの予算計画を立てる

愛知桜巡り

f:id:rakugou:20190403231010j:plain

f:id:rakugou:20190403231025j:plain

f:id:rakugou:20190403231109j:plain

f:id:rakugou:20190403231149j:plain

f:id:rakugou:20190403232235j:plain

f:id:rakugou:20190403231555j:plain

愛知県の桜巡りをしてきました。元々は岐阜県の本巣の薄墨桜を予定していましたが、岐阜の桜がまだ咲き始めということもたり、旅程を変更して鶴舞公園と奥山田しだれ桜にしました。

強風の中での桜撮影は難しかったです。特に枝垂れ桜は枝ぶりが大きい分、風に吹かれた時の動き幅が大きくて苦労しました。ピントリングでの調節中に風が吹いてやり直しになり、AF-Cでもフォーカス当て続ける作戦を取るも、激しく動いて被写体がフェードアウトすると背景がフォーカスされてしまう…という散々な状況でした。動きモノは得意ではないのですが、フォーカスが合わないのどうすればいいんでしょうか?

今回の旅は往路はきっぷ通さず間違ってICカードを挿入するミスをしてしまい、復路は車両移動を行っている途中でホームに取り残されるという、移動中でのやらかし連発でダメダメでしたね。平成の大やらかし納めということにして、令和以降にやらかしを持ち込まないようにしていきたい所存です。

f:id:rakugou:20190331210348j:plain

#平成最後のフォトウォーク 大岩神社行軍編

takesanpo.com

末席ながら私も参加してきました。

今回私こと注意欠陥多動性兄さん*1所属する4班のお題は伏見・宇治でしたが、紆余曲折を経て

藤森駅→大岩神社→藤森駅伏見桃山駅月桂冠大倉記念館→寺田屋(素通り)→中書島駅

というルートとなりました。

f:id:rakugou:20190504224242p:plain

大岩神社は藤森から歩いて片道40分のところにあり、レビューはいくらかあるものの、Wikipediaの記事すら存在しない(大岩山のWikipediaの記事はあるようですが・・・)ような場所です。 当然バスも便利が良いわけではなく(というか調べてなかった)、野山をかき分ける行軍となりました。

f:id:rakugou:20190504223048j:plain

f:id:rakugou:20190504223418j:plain

f:id:rakugou:20190504223402j:plain

18きっぷ旅行での様々な経験が生きているからか、歩いていても苦に感じることはなく、帰ってからぐっすり眠れるようなほどよい運動という感じでした。

f:id:rakugou:20190504223116j:plain

f:id:rakugou:20190504223153j:plain

f:id:rakugou:20190504223501j:plain

ゴールデンウィークど真ん中の京都にもかかわらず、人が全くいないというのは驚きです。一人じゃ行くこともないだろうし、そもそも見つけられてないと思います。 こういうのがフォトウォークの醍醐味(?)でもあるんでしょうか。

f:id:rakugou:20190504225401j:plain

伏見は過去のOpen Source Conference Kyotoの打ち上げで行ったところ*2を踏襲した形になりましたが、前回とは天候が違うので撮れている写真もテイストが異なっていて新鮮でした。

f:id:rakugou:20190504225044j:plain

f:id:rakugou:20190504225058j:plain

f:id:rakugou:20190504225120j:plain

今までは一人で黙々撮影していましたが、今回は他の人の撮影スタイルも観察(?)できたので、大変勉強になります。 皆様がアップしている美麗な写真に比べて、まだまだだなぁと思っているところもあるので、構図や技術面ももっと勉強せねばですね。

f:id:rakugou:20190504225306j:plain

f:id:rakugou:20190504225317j:plain

主催者をはじめ、今回一緒に歩いてくださった4班の皆様。また、関わった多くの皆々様、ありがとうございました。 平成最後の写真はこれになりました。令和でもまたよろしくお願いいたします。

f:id:rakugou:20190504224741j:plain

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

*1:フォトウォークに際してネタに徹していた名前を変えようと思いつつも、いつもの注意欠陥ですっかり忘れてしまい、エントリーした名前がそのままになっていました。現在はフォトウォークも終わったので変更しています。

*2:過去記事をつけようとしたけれど写真の記録がなかったので、ひょっとして2017年か2016年くらい?

近郊青春18きっぷ旅行③【初島工場夜景】

f:id:rakugou:20190402223832j:plain

今回の青春18きっぷ旅はここからが本番。工場撮影は大阪からだと南港とか、あるいは堺以南に車を走らせないと難しいです。しかし、初島だと(少し気合を入れれば)歩けますので、青春18きっぷで工場夜景を眺めようと思うと、関西発だと初島が候補となります。

f:id:rakugou:20190402223755j:plain

工場夜景で有名なこともあって、景色はすごく良かったです。目の前には工場、少し引き目に見ればバックは海、沈みゆく夕日、目を凝らすと遠くに見えるタンカー、控えめに言って最高ですね。

f:id:rakugou:20190402223707j:plain

冬となると春先以上に寒すぎて撮影どころではないというのと、夏は日没が遅くなるので帰りの電車を終電にせざるを得ませんので暗くなってからの撮影をするとしたら春がベストかもしれません。とはいえ、マジックアワーのみを狙いに行くのであれば夏のきっぷ期間でも挑戦することができますね。

f:id:rakugou:20190402224059j:plain

今回のきっぷ旅行では、朝を遅くして関西空港を挟む形にしましたが、有田、湯浅、少し足を伸ばして御坊と組み合わせてみるのも楽しいのではと思いました。特に御坊鉄道は最短の私鉄ということもあり、一度行ってみたいんですよね。

行程

関西空港15:12→日根野→和歌山→初島16:49

初島20:10→和歌山→天王寺→大阪22:19

f:id:rakugou:20190402225227j:plain