【稟議】ストームクルーザー パンツ

購入物品

  • mont-bell ストームクルーザー パンツ

webshop.montbell.jp

購入場所

  • mont-bell ショップ

金額

  • ¥13,500- + 税

購入理由

  • GORE-Texアウターと併用することで雨天時の雨合羽代わりになるため

rakugou.hatenablog.jp

  • 加えて、折りたたみ傘を携帯するのが面倒なため。
    • 乾かす前提で使用するものの、雨が上がったときには鞄に収納されるのでついつい干したりするのを忘れがちになる。
    • そのため、GORE-Texパンツだと着用しているのでそのときにハンガーにかけて乾かせるので、乾燥忘れが少なくなりそう。さらに適時洗濯、防水スプレーすればよさそうなので傘みたいに錆の心配が不要。
    • ちょっと嵩張るが、ストームクルーザーなら携帯することができそう。
  • 冬場は保温性の高いズボンと併用することで防寒対策として高い効果を発揮するため。
  • (最近おおっぴらにできなくなったけど)旅行する時は山とか谷とかハードな行程が多いので、アウトドア用のズボンを持っておきたかったため

モニター台を作った話

上のモニター台を使っていたんですが、23.8インチモニター+ノートPC(スタンド使用)が乗らなくて不便と思って作りました。

立て付けが悪く左側が浮いているように見えますが、水平はちゃんと取れてるので良しとしましょう。

f:id:rakugou:20210223203704j:plain

また、カット数を最小限に木材を無駄なく使った結果、高さが思った以上に出てしまったのですが、モニターやスタンドの高さ調整で問題ない範囲だったのでよかったです。

脚を皿ネジで固定しても良かったのですが、どうしても出っ張りがないように止めるのが苦手というのが理由です。ネジ山に擦った時にディスプレイの固定台に傷がつく可能性があったので、それを極力まで排除するためにも木ダボで脚を取り付けるのが有効かなぁと思いました。ネジを気にせず端っこまで天板として使えますし。

高さも余裕でディスプレイとスピーカーが干渉せず、デュアルディスプレイでも上端の高さが統一できるのですごく良かったです。

大型のモニター台だと、ざっと見た限り4000円位はするので、DIYだと木材価格だと半値*1で(ある程度)オーダーメイド*2で出来るので、良かったんじゃないかなぁと思います。

*1:追加費用ざっと出してみると、木ダボ400円+ダボマーカー400円+ボンド150円+塗料(オイル)1000円とかかっていますが、いずれも工具含め汎用性は高いので、これはこれで良しとしましょう。

*2:本当は限界までダウンサイジングしたかったけど、機械では微妙なサイズのカットができないので奥行きはちょっと広いサイズになってしまいました。

【私家版あとがき】うぶんちゅ!まがじん ざっぱ〜ん♪ Vol.11が発売されております。

zapppaaan.freepub.jp

表題の通り、うぶんちゅ!まがじん ざっぱ〜ん♪ Vol.11が発売されました。

今回のテーマは、「リモートワーク」ということで、私は家のパソコン環境をbarrier、Syncthing、GSConnect、Sambaなどを使って、自宅のメインPCからノートPCを動かしたり、ファイルや通知をメインPCに集約する方法を書きました。

とはいえ家でリモートワークしてるわけではないので、ワークのためにというより、長くなったおうち時間(ライフ)を心地よくする環境を作ろうとしたものです。

しかし、かつてないほどにおうち時間が長かったはずなのに、後半の追い上げ時期は引っ越しをはじめライフイベントが目白押しで猛烈に忙しかったため、ほとんど自分のことしかできていませんでした。ごめんなさい。

その一環として、引っ越したおかげで四畳半という私めには身に余るサイズの作業部屋を手に入れたので物理的な部屋構築を行っています。その結果はいずれ紹介できればなぁと思っていますが...

下のリンクから購入することができます。他の記事もすごく面白いので、何卒よろしくお願いいたします。

↓BOOTH zpn.booth.pm

↓GUMROAD gumroad.com

【稟議】自作PC

購入商品

自作PC

購入場所

未定

金額

予算10万円程度

購入理由

  • 無線に関してはルーターをかませて使っているおりデスクがごちゃごちゃしているので、本体にアンテナをつけることによって配線を簡素化したいため。特に昇降デスクを導入してからというもの、ルーターの配線にかなり難があるので、繋がなくて良いものは無理に繋ぎたくない...
  • PCがもう一台必要になるので、私が使っているものを更新するため。
  • M.2 SSDをメインの他にもう一つ繋げて、OS側の自動バックアップを走らせて万全を期したいため。
  • 音声プラグ(前)は、右しか音が聞こえず、(後)は全く聞こえないので、USBをかませるか、HDMI端子を接続しているディスプレイを経由しないとちゃんと音声が聞こえないためケースも見直したい。
  • 将来的にNintendo Switchみたいなモニターに接続する端子を増やすときにHDMIが優先的に持っていかれそうなので、PC側はDisplayPort端子を持ったものにしたい。オンボードで対応するか、安めのグラフィックボードを足すかは未定*1
  • 当面Windows仮想マシンを全面に使わざるをえない状況になってきている*2ので、仮想マシンに充てるメモリを拡張させたい(本体のメモリ16GB→32GB)
  • 優先順位的にはかなり後になります。今のパソコンがそこそこ元気なので、少なくともあと3年くらいは戦える。

構成

候補です。性能バランスというよりロマンを重視しました(キリッ

マザーボード:ASrock X570 Extreme 4

完全にロマンとデザイン重視。後述するスペックからしてややオーバースペックな気もしていますが、青いラインがかっこいいので持っていて気分が上がりそう。

ただし、条件的にwifi SSDトレイがあり、SSDが2つ置けて、前述のDisplayPortをオンボードで使おうとすると、Extreme4だとDisplayPortは組み込みにはないんですよね...ここはすべて満たせるB550かX570のSteel Legendにするかは悩みどころ。

CPU:AMD Ryzen 7 3700X

こちらもロマンだが、VirtualBoxを動かす頻度が上がってくる&ある程度仮想環境での馬力も必要かもと考えると、CPUやスレッドの数もある程度必要なのでRyzen 7にしたほうがいいんだろうか...Ubuntu1本での常用ならRyzen 5系統で考えるのもありかなぁ。

メモリ

16GBを2本で、将来残り2スロットで拡張できる余白も開けておきたい。

電源:

ある程度拡張性をもたせつつGold認証にした。グラフィックボードについてはあっても550W出力だと想定では困らない*3んですが、後からなにか足すってなった時にキツそう...

グラフィックボード

未定、Extreme4ならDisplayportの端子が欲しいので付け足すかも。ただし現状ネットゲームをする予定はないので値段重視でスペックはあんまりなくていいかも。オンボード程度で問題ないかな。

ケースInte

安さでチョイス。今のPCケースと機能の差はあまりなさそう。ただフラットヘッドなので天板に小物が置けるのがメリット。

CPUファン

Blu-rayトレイ

(私はいらないんだけど)移転先が必要とのことなので...PlayStation4YoutubeBlu-rayビューワーとして使っているんですが、いかんせん前者の広告がすごいのでどうにかしたいとのことです。しかしDVDトレイが認識しなくなったので、どうするかちょっと迷っています。

その他

  • 見てくれと使ってみたさ重視でRyzenをベースにしたけど、グラフィックにこだわらないというのなら、IntelのCore-i7 10700あたりにしておくとコスパ的にもよろしいのかも知れない。そう考えると稟議内容からガラッと変わるかもしれません。

*1:ただ、グラフィックボードを足す選択肢にしようと思うと値段が跳ね上がってしまいつらいんですよね...

*2:特に苦しいのは期間限定ですが、諸事情でZoomのWindowsでしか使えない(deb版、Snap版のZoom最新バージョンでは使用できないことを確認済み)複数人のピン止めが必要になるので、不安要素が強い。

*3:困らないものの、DisplayPort対応のグラフィックボードは調べてみたらハイスペックで値段が高いものしかない...スペックオーバーなら電源を750Wにすることも検討しています。

稟議で振り返る去年買ったもの2020

rakugou.hatenablog.jp

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたいします。

去年は稟議に出すような趣味商品というより生活用品やらにお金を使ったのでおそらく内容が少ないかなと思ったんですが、結構多いですね。

ディスプレイ

rakugou.hatenablog.jp

これで申請してましたが、結局はU2419HCになりました。デスクがそこまで広くなかったのと、4Kのディスプレイだと文字がかなり小さいのでこれにしました。写真の色調整とかを考えるとEIZOのモニターがほしかったけど、安価+Type-C接続が便利ですね。机の上の配線が少なくなって綺麗になりました。

Flexispot 自作脚

rakugou.hatenablog.jp

ついに部屋の広さが確保できたので設置の見通しが経ちました。部屋があまりにも狭くておけなかったので稟議提出当初は買えなかったのですが、結局Amazonのセールで新商品が同じ値段で買えました。今の所未組立ですが楽しみですね。流石に天板含めると50kg弱ととても重いので一人で模様替えが難しいのが悩みどころですね。やはり筋肉は正義というところか。

1TB SSD

rakugou.hatenablog.jp

安売りしていた時期に購入。先月だと稟議出さずに購入できたところもあったようなのでショックですね。今は自作PCのメインストレージで使用しています。

HDDもあるので500GBにしても良かったかなぁと思ってましたが、仮想マシンを2〜3台設置しているし、未整理の写真が貯まるとすぐに100GBとか使ってしまうので、やっぱりこれくらいの容量が必要でした。

CAS-1 コンパクトオーディオシステム

rakugou.hatenablog.jp

市場から消えていく微妙なタイミングで購入できました。これで音楽流すと最高。性能的には申し分ないが、デスクが大きくないので設置場所に難ありなのでしばらく塩漬けしていますが、新しい机さえ完成したら余裕をもって置けるようになるはず!

AQUOS Sense 3

rakugou.hatenablog.jp

rakugou.hatenablog.jp

上記の通り文句を一通りたれていますが、PokemonGOをする頻度がかなり下がってきたので、普通に使っている分にはもっさりしているものの困る程度ではなくなりました。

QuietControl 30

rakugou.hatenablog.jp

安かったので購入。テレワーク時代の昨今、ついに長時間ヘッドセットを使う事情が出てしまい、バッテリが物足りなくなってきました。有線で接続できるSonyの方にすればよかったかなぁと後悔はしていますが、手元の機材で不便ながらもできているので、買い替えはしない方向にしようかなぁ。

DS-530

rakugou.hatenablog.jp

ScanSnap ix500の買い替えで購入したつもりが、一通り掃除したら調子を戻してきたのでまだ未開封...これからまだ書類整理する機会があるのでix500が酷使されそうですね。

シェーバー

rakugou.hatenablog.jp

いいやつを買いました。今までは安いものを短いスパンで使ってきましたが、いいものを買って刃を交換しつつ長く使っていく方針にしようと思います。シェーバーも水洗いできたり紫外線消毒できたりするので、長く長く使っていけたらなぁ。

小さい財布

rakugou.hatenablog.jp

メイン財布も小型化しました。手持ちのお金と必須カードはこれだけで十分ですなぁ。今時は常時使うような会員カードやらスマートフォンのアプリで賄うこともできます。ストレスなく胸ポケットに入るので冬場の上着を羽織る時期には便利。ただ折りたたんだときにお札が散らかったり、万札が留具に挟まってボロボロになってしまうことがあるのが玉に瑕。多分コツがあるんだろうけど、掴めるまではしばらく時間がかかりそう。

東大阪市役所展望台撮影反省会(夜)

rakugou.hatenablog.jp

前回に行った東大阪を夕方〜夜まで撮影しました。 反省点としては、側光によって画面左側、太陽と反対方向かなり青く滲んで写ってしまいます。これの対策方法ってどうするの...

手前方向の映り込みがすごい。前回の記事でも取り上げた忍者レフがあれば回避できるのですが...

f:id:rakugou:20201015183418j:plain

代わりに着てきた上着を忍者レフ代わりにするとほとんど映り込みがなくなります。「ほとんど」なので、最終的に残った微細な映り込みが残ってしまいます。GIMPで消せるほどのものだったので削除対応しました。

f:id:rakugou:20201015191150j:plain

撮影日は「ごと日」だったのか帰宅ラッシュ時間にあたったからか、奈良方面だけが著しく光っており渋滞で下道の車が止まってたりしますね。シャッターは20〜60秒くらいで切っていたのですが。

展望台の撮影時間は22時まであるし、特に撮影終盤では人がかなり少なかったので、ピークタイムの黄昏時〜日が暮れた頃からずらして遅く行ってもよかったかもしれないですね。

f:id:rakugou:20201015172116j:plain

東大阪市役所展望台撮影反省会②

rakugou.hatenablog.jp

鍵を落としました。久々にやらかしましたねぇ。

普段であれば片っ端から落とし物センターに当たるところでしたが、MAMORIO REが大活躍することになりました。

今回はBluetoothなので半径10mほどしか通信範囲がないことを前提とすると、今回は22階展望台or1階ロビーしか出入りしてないので、近くで反応がしていなければその階は選択肢から除外することにしました。

その後、反応があった階を[地図で探す]機能でおおよその当たりをつけて、[カメラで探す]でダウジングマシンよろしく探索しました。

f:id:rakugou:20201212182707j:plain (図。今回は例なので全然違う場所)

建物の中ということもあって、最後に感知した場所の位置座標に数mほどの誤差があった*1のですが、無事に拾われていたのを見つけることが出来ました。

「鍵はありますか?」「財布はありますか?」通知がえらいくることもあって、所在を再確認する動機づけみたいに活用していましたが、本来(?)の用途であるダウジングで見つけることが出来てよかったです。

手元に届いて使ってからわずか1ヶ月足らずこのざまなので、見つけて安心プランへの課金も検討しなきゃいけなくなりますね...

mamorio.jp

*1:おそらく22Fで落としたはずなのに建物外で反応があったので階の特定に時間がかかりました。