読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【宣伝】うぶんちゅ!まがじん ざっぱ〜ん♪ Vol.5絶賛発売中【遅報】

お久しぶりです。

早速宣伝ですが、うぶんちゅ!まがじん ざっぱ〜ん♪ Vol.5がすでに好評発売中でございます。

zapppaaan.freepub.jp

今回も執筆させていただきました。 Windows 10Ubuntuとのデュアルブートという色々な所で使い古されたと思われるタイトルの記事ですが、Windowsのバックアップに悪戦苦闘する奮闘の記録みたいな形になっています。リアルタイムに「あれ?あれ?」って言いまくってたところの備忘録的な感じになっています。

色々な所といえば、この夏は本当に色々な所に旅行に行って、その道中で原稿を書いてました。

Ubuntu Offline Meetingの道中の朝早く、夜遅くで人の少ない新幹線の中で草稿を書いたり、 しまなみ海道の橋々を渡る直前に修正を行ったり 最後の詰めを長崎に行く道中ひたすら書いていたり、 リリースの瞬間は帰りの新幹線の中迎えたかなと記憶しています。 いやぁやはりほろ酔いを飲みながら三脚を立てて長時間シャッターして夜景を撮りながら原稿の修正を行うというのはオツなものでした。意外とマルチタスク

20160820_長崎夜景11

私は余計なものがあったり怠けられる環境があると集中するのが難しいようで、やりたくても家事が物理的にできない、でも集中力が切れると外にはいつもと違う風景が広がっている。こういう状況のほうが原稿執筆に向いてるんじゃなかろうかと思ったりします。家の中にいると風呂洗いはしたか靴磨きはしたかとか気になりますし、集中力が切れたら部屋には布団が敷かれているのでそこで横になってしまえば簡単に一日は過ぎ去ってしまいます。なのでパソコンさえ持っていけば、膝上でできますし、何より横になれる環境がないのが怠け要素を排除できていいですね。

こういう旅路の中でガツガツ執筆活動を行えるのも、執筆活動ができるのも*1、ひとえにこのLet's noteのおかげです。丈夫ですし軽い*2ですしかばんも圧迫しませんし。あとちょっと手がかかるところもネタになったりするので可愛げがあります。気づけば1年以上のお付き合いになっており、今一番使っているマシンになっています。そんなLet's note愛を散りばめながら執筆しました。

最後になりましたが、ぜひご覧になってお買い求めください。 今回からはBOOTHからも購入できるようになっています。

zpn.booth.pm

前回から引き続きDLsiteでも購入いただけるようになっております。

www.dlsite.com

*1:主にネタとして

*2:公称745gなので背負っててもそこまで重さを感じないくらいです。